本文へスキップ
水耕栽培キットは貴方の部屋に新鮮な野菜畑を提供します。
株式会社ホリウチ電子設計
神奈川県横浜市青葉区もえぎ野6-9
電話:045-482-4170

                       


 野菜育成LEDライトの販売はこちらでおこなっております。ぜひご覧ください。

New!
ミニトマトやナスなどの背の高くなる果菜にも対応した新しい水耕栽培キットESYSシリーズを開発、販売中です。 室内栽培専用の水耕栽培LEDライトを使用しています。
詳細はこちらをご覧ください。


  • 最近は太陽光の代わりにLEDを使った野菜育成ライトを使用することで自宅の小さなスペースを利用して野菜を育てるこ家庭が増えてきました。
  • 水耕栽培で育てたレタスは露地栽培のものと比べて2倍の成長速度で栄養価も高くとてもみずみずしく柔かく美味しいのが特徴です。


    水耕栽培入門、室内栽培
  • 室内での水耕栽培であれば冬の間でも水耕栽培は可能です。その場合の照明には栽培器を日当たりのよい窓際に置く方法と野菜育成ライトを使用する方法の二つがあります。
   最も安価に水耕栽培を始めるには、市販のコンテナボックスを栽培トレイとして利用します。
   例として弊社水耕栽培キットHSA10、HSA20を例に説明します。

    HSA10   HSA20 

1、付属の種蒔き用の皿に砂をいれ砂の表面スレスレまで水を浸します。

2、湿した砂の上に5ないし10ミリ間隔に野菜の種を蒔き蒔き終わったら上に新聞紙をかぶせてうす暗い場所に置き、発芽を  待ちます。

           

3、発芽したら新聞紙を取り日のあたる場所におき背丈が3から5センチ程度になるまでまちます。

4、栽培トレイに水道水を入れ栽培養液を規定量入れ、よくかき混ぜておきます。
           


5、培養液に酸素を含ませるためにエアーポンプにシリコンチューブをつなぎ、その先にエアーストーンを差し込み栽培トレ  イに沈めておきます。

6、付属のスポンジ培地(サイコロ状)の一部を切り開き苗の茎を挟み込み栽培ベースの穴に挿入します。このとき根を傷め  ないように気をつけてください。
 
           

7、必要な数の苗の挿入が終了したら栽培トレイに浮かべエアーポンプの電源を入れ空気をおくりこみます。送り込む空気の  量は最小で問題ありません。

8、栽培トレイはよく日の当たる場所において栽培を開始してください。室外で栽培される場合は虫よけネットなどをご利用  ください。

トップページ

製品案内
 GPSタイムサーバー
NTP対応標準型
NTP対応小型
NTP非対応超高精度型 
 
 マイクロコントローラ
USB対応PICマイコンボード
 低価格ARMマイコンボード
 
 受託開発
 電子機器設計・製造
 
 その他
レトロ測定器
会社概要

スマートフォン版

水耕栽培入門|野菜育成ライト|水耕栽培キット|水耕栽培ライト